ローソク足の色で考えるテクニカル分析

ローソク足の色で考えるテクニカル分析

ど~も~ とら です。

注!今回の話は、以前KOUさんが書いた記事と内容がかなりかぶってます。(笑

下記のKOUさんの記事を読まれた方はスルーしてください。(笑

ローソク足を使ったトレードの考え方 kouです|д゚)


今回は、僕が考えるローソク足の色で判断するテクニカル分析について話そうと思います。

あくまでも個人的な意見なので、あしからずw

こんな考えもあるんだなぐらいでお願いします。(笑

 

難しく考えれば、考えるほど悩む!だから簡単に考えてみるのも一つの方法!

FXにおいてトレーダーがやれる行動は、限られています。

 

トレードするか?しないか?

 

トレードするなら…

 

買うか?売るか?

 

エントリーしたら

 

利食いするか?損切りするか?建値でにげるか?

 

トレーダーに出来る事なんてそのぐらいかな?って思います。

 

で、次に考えるのは、買うか?売るか?って選択なんですけど

買うか?売るか?を決める時にどうやって決めるか?って事になると思うけど

相場は大衆心理で動いているってよく言われてます。

 

僕は、大衆心理=人気投票だと思ってます。

 

では、ちょっとイメージしてみてください。

貴方が1本の陽線のローソク足を見た時に

買いと売り、どっちが人気だと思いますか?

 

よほどのMの人じゃない限り、買いの方が人気だって思いませんか?

そんなの当たり前じゃね?って思うかもしれませんが

FXを色々と勉強していくと

そんな当たり前の事が見えてない人もいるんですよ?w

そんな馬鹿な?って思います?

 

では、上記と同じイメージで考えてみてください。

日足陽転化中の時

今日は買いが人気?売りが人気?どっちだと思いますか?

って事です。

 

3色同色の優位性

チャートはユロドル1時間足 背景は日足と4時間足です。

日足陽転化中、4時間足陽転化中、1時間足が陽転化になったらロング

日足は買いが人気 4時間足も買いが人気 1時間足の買いが人気になったら買っていく

ショートの場合はこの逆

 

スキャルとデイトレは、翌日までポジションを持ち越さないのだから

その日、その時間帯に人気のある方に攻めていくって考えれば簡単だと思います。

 

スキャルだから日足の色なんて関係あるのか?って思われるかもしれませんが

どうせエントリーするなら、より優位性が高い場面の方がよくないですか?

だから、ベストは日足・4時間足・1時間足が同じ色の時かな?って思います。

 

でも、3色同じ色にならない時だってあります。

そんな時は、3色の時より優位性は低くなるけど

4時間足陽転化中・1時間足が陽転化したら…って感じで考えています。(ショートの場合は逆)

 

僕は、頭が良くないので難しく考えるとすぐに混乱してしまうので

このぐらいの考え方でちょうどいいかな?って思ってます。(笑

 

まとめ

実際のトレードは、日足の流れ(トレンド)も考えています。

だから、前日の流れから、売りを考えていた場合

その日の日足が陰転化するまで待つか!って場面もあったり

レジスタンスやサポートなど、色々あります。

だから今回の話は、どの足狙う?どこで入る?って話じゃないので、あしからずw

 

どの足狙う?とか、どこで入る?とか気になる人は

過去動画でも覗いてみてください。

 

僕は、FXを始めた時からローソク足のプライスアクション以外学んでないので

MAやボリンジャーバントとかのテクニカルインジケーターの使い方はわかりません。

 

世の中には、沢山の手法があり

どれが正解!ってのは無いと思ってます。

 

だから、今回の話も

そんな考えもあるんだなwぐらいで考えてもらえればいいかな?って思います。

 

ただ、自分の経験として

エリオット波動で、今第何波目だから目線は~なんて考えるより簡単かな?って思ってます。(笑

 

だって、波のカウントするより、今現在がどんな状況か?って事の方が

短期トレードには大切だと思うから…

 

エリオット波動を否定するつもりはありませんよ?w

それで勝ってるトレーダーの方もいますから…

 

あくまでも、個人的な考え方ってだけなのでw

 

今回のお話しは

目線を固定する!って事じゃなくて

今現在がどうなのか?って事です。

 

文才がないので、説明が下手ですみません。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

何か感じてもらえれば幸いです。

 

記事の更新頻度は、貴方のクリック次第です!

ランキングが上がれば更新頻度が増えると思います(笑

スキャルピングランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村