『チャレンジして失敗を恐れるよりも、 何もしないことを恐れろ。』

チャレンジして失敗を恐れるよりも、
何もしないことを恐れろ。

ど~も とら です。

今回は僕の好きな名言についてお話ししたいと思います。

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、 何もしないことを恐れろ」

この言葉は、ホンダ(本田技研工業)」を一代で築き上げた事で知られる戦後の日本を代表する経営者・技術者の本田 宗一郎さんの名言の一つです。

この言葉って、FXトレーダーにとっても、とても大切な言葉だと思います。

 

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、 何もしないことを恐れろ」この言葉をFXに例えるなら

「エントリーして失敗(ロスカット)を恐れるよりも、 何もしないことを恐れろ!」になるのかな?って思います。

 

トレーダーはエントリーしてなんぼ!

 

過去チャートばかり見ていても1円にもならない!

 

でも、エントリーにはリスク(ロスカット)が伴う…

100戦100勝なんてないから

負けた経験は誰にでもあるはず

だからロスカットの恐怖を持たないトレダーはいないと思う…(たぶん)

負けが続けば続くほど、この恐怖は大きくなる。

 

また負けるんじゃないか?って気持ち…

でも、さっきも言ったけど、

トレードはエントリーしなきゃ何も始まらない…

失敗(ロスカット)は誰にでもある。

 

その恐怖と戦って、エントリーして初めて

利益を獲得できるチャンスが生まれる…

 

何も(エントリー)しなければ恐怖はないけど、利益も生まれる可能性はない…

トレード=恐怖との戦いといってもいいぐらい…

 

誰でも負ける、負けるのは当たり前

でも、その負けの中から何かを学び、

次につなげていくしか、この仕事で生き残る方法はないと思います。

 

だから、歯を食いしばって!勇気を振り絞って!前に進むしか

夢をつかむチャンスはないと思う…

 

トレードに完璧を求めてないですか?

FXを勉強していくと、色々な知識が入ってきます。

 

やれレジスタンス&サポートラインとか!

やれトレンドラインとか!

ここを抜けたら!

そこで反発する可能性があるから!

あ~なったら!

こ~なったら!

色々でてきます。

 

でもね、

 

自分がイメージしたようなチャートの動きになるまでエントリーを待ってたら

エントリー出来ない!って事の方が圧倒的に多い!

 

そもそもね

毎回毎回、自分のイメージしたようなチャートの動きになるわけない!

毎回神業的な絶妙なタイミングでエントリーできる!なんてありえないw

勝ってる人は、毎回華麗にエントリーしてるんでしょ?

 

んなわけあるか!っていいたい(笑

 

いける!って思って入ったポイントから引かされるなんて当たり前

 

含み損なしですぐに利益が乗るようなエントリーなんて毎回出来るわけがない!

 

当然ロスカットだって当たり前にある!

 

エントリーしてからの恐怖だって当たり前にある!

 

100%いける!(自分の中で)でエントリーしても

 

いざエントリーしたら含み損!そしてロスカット!当たり前にある!!

 

よほどの天才トレーダーじゃない限りは、絶妙なタイミングで華麗になんてできるわけがない!

そんな完璧なトレードを求めてませんか?

 

もし求めているなら、マジで一度、自分自身を問いただしてください!

自分は天才なのか?って…

 

俺は天才だ!って思うなら、完璧なトレードを目指してください(笑

でも、自分は天才ではなく、凡人だ!って思うなら

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、 何もしないことを恐れろ」って言葉を思い出してみてください。

 

まとめ

 

勝ちトレードも負けトレードも全てが自分の経験値!

負けないトレーダーはいない!

自分は凡人なんだから失敗なんて当たり前!

でも、ただでは転ばないぞ!負けても次にいかしてやるぞ!

そーいう気持ちで、トレードに向き合ってみませんか?

今まで恐怖で押せなかったボタンが押せるようになるかもしれませんよ?

 

才が無いので読みにくかったと思いますが

何かしら感じるものがあったらうれしく思います。

クリックしてもらえると励みになります!


スキャルピングランキング


デイトレードランキング


テクニカルトレードランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ