プライスアクショントレード参考書 著作権と免責事項

2018年4月10日

 

プライスアクショントレード参考書 著作権について

本参考書「毎日勉強会式プライスアクショントレード参考書」(以下、本参考書)は、著作権法で保護される著作物です。取り扱いについては、以下の点にご注意ください。

本参考書の著作権は、毎日勉強会にあります。著作権者の書面による事前許可無く、本参考書の一部または全部をあらゆるデータ著作手段(紙媒体、電子媒体、映像媒体、音声等)により、複製、流通、および転載、オークションなどでの転売をすることを禁じます。著作権侵害を行った場合は、5年以下の懲役または500万円以下の罰金に処せられます。(著作権法119条)

著作権法に違反した場合は、流出源が特定できるようになっておりますので充分ご注意ください。

使用承諾契約書

本契約は、本参考書を入手した個人または法人(以下、甲とする)と著作権者(以下、乙とする)との間で合意した契約です。本参考書を甲が受け取った時点で、甲はこの契約に合意したものとみなします。

第一条(契約の目的)
本契約に基づき、乙が著作権を有する本参考書に含まれる情報において、甲の非独占的使用権を承諾するものです。本参考書は、投資判断の参考となる情報を目的としたものであって、投資勧誘を目的としたものではありません。

第二条(禁止事項)
本参考書に含まれる情報は、著作権法によって保護されております。乙の書面による事前の許可なく、甲は本参考書から得た情報の一部または全部を一般公開(紙媒体、電子媒体、映像媒体、音声等)することを禁じます。公開には出版、講演および電子メールやツイッター等での配信及びホームページやブログでの公開も含まれるものとします。また、本参考書を第三者へ譲渡、転売することを禁じます。本参考書の情報は、甲が自ら使用する場合においてのみ承諾させるものとします。万一、違反行為を発見した場合には、弁護士を通じて法的手段によって解決いたします。

第三条(契約の解除)
乙により甲が本契約に違反したと判断された場合、乙は何の通告もなく使用承諾契約を解除できるものとします。

第四条(損額賠償)
甲が本契約の第二条に違反した場合、本契約の解除にかかわらず、甲は乙に対する違反金として違反件数と10万円を乗じた金額を支払うものとします。または、インターネットでの公開等により、違反件数が特定できない場合は、一律500万円を甲は乙に対して支払うものとします。

第五条(責任の範囲)
本参考書に記載の内容は投資の手法として高い有益性があるものと確信しておりますが、その正確性を乙が保証するものではありません。運用及び投資にあたっては、投資者である甲自身の責任において行うものとします。万一、本参考書に記載の方法に従って甲が投資を行い損害が発生しても、損失金額の補填及び弁済その他の一切の責任を乙は負わないものとします。

 

プライスアクショントレード参考書 免責事項

表現、及び商品に関する注意書き 本ブログに示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

ブログのコンテンツは、予告なしに内容の修正・変更される場合があります。

ブログのコンテンツの内容の修正・変更、または不測の事態による中断もしくは中止によって生じるいかなる損害につきましても、当方は責任を負わないものとしますのでご注意ください。

なお、本参考書は基本を学ぶためのものです。、勉強会等を目的とされている方はご遠慮願います。

Posted by スキャルパー