FXが難しいな?って思った時は…

難しいのは当たり前!簡単な事なんて1ミクロンもありません(笑

どうも、とら です。

最近のドル円難しいですね~

 

ってか、トレードで簡単なんて事1ミクロンもないんですけどねw(←これもお師匠様の言葉)

 

レンジ相場が得意な人にはウハウハなのかも?しれませんが

トレンドフォローのトレードをするには難しい相場ですね。

 

どのへんが?このへんがw

ドル円1時間足チャートですが、

1月26日の陰線の中にすっぽりとハラマレているので…

 

日足を見ても陰線・陽線・陰線・陽線…

髭も多いし、大塚さんの大好きな三角持ち合いだし…

 

4時間足みても…

まあ、結局は26日の大陰線にハラマレてるだけ…

今晩のFOMCでどちらかに抜けてくれればよいのだけれど…

抜けなかったたら、金曜日の雇用統計までこのままウダウダするのかも?しれませんね~

 

わからない!ってのは普通ですよ?だからわかるまで待つんですw

 

そりゃ誰が見たって、大きな流れは下目線なんだけどぉ~

でも実際トレードできるか?ってなると

正直、わかりませんw

 

ってかチャート見ていて、8割以上がわかりません…

 

専業トレーダーの方や勝ち組トレーダーの方は

いつでもどこでも華麗にエントリーして、ガンガン稼いでいるイメージがあると思います。

僕もそんなイメージしてました…

 

でもね!天才以外は

 

 

そんなことないですから!

 

 

勝率100%で連戦連勝!なんてありえないですよ?

 

億トレーダーの方でもロスカットするのに…

じゃあ、勝ってる人と負けてる人の違いってなにさ?ってことなんですけど

勝ってる人ほど、やらない!って選択肢が多いと思います。

 

自分のわかるところしかやらない!ってのをどのぐらい徹底してできるか?ってのが大きな違いになってくると思います。

 

やりたくてもやれない場面

やらなくてもいい場面

やってはいけない場面

 

ってのを自分の中できちんと整理している人は強いと思います。

 

負けてる時ほど取り返したい気持ちってのは誰にでもあります。

 

そんなの当たり前ですが

でも、そこで焦ってエントリーしてもたまたま勝てるかもしれないけど

勝ち続ける事は難しいと思います。

 

ロスカットした後や負けてる時ほど冷静になって

今がやる場面なのか?待つ場面なのか?考えてからトレードをするだけで結果が変わってくることがあると思いますよ?

 

そして利益を残す為に!出来ることは?

 

今日も負けた…

今週も負けた…

今月も負けた…

 

たしかに辛いですよね!

 

でもね…そんな時ほど

 

今日は負けたけど、明日は勝とう!

今週負けたけど、来週は勝とう!

今月負けたけど、来月は勝とう!

 

って考えた方が、よくないですか?

 

で、負けた原因を徹底的に検証して

どうやったら、残せるか?って事を徹底的に検証して

利益を残す為のプランを立てて!!←これ重要

 

自分のパターン(手法)にあう場面だけで勝負する!←これ最重要

 

目先の負けを引きずらない!って事はとても大事な事(イヤ本当これはマジで一番大事加かも?)だと、師匠をはじめ、KOUさん・吉田さん・大塚さん・dice-kさんに教わりました。

 

エントリーパターンやエントリータイミングを追い求める人が多いけど…

 

その先にある、メンタルコンディションの重要性を考えるって事の方が大切だと思いますよ?。

 

まとめ

 

今日負けても気にしない! 明日勝てばいいから!

今週負けても気にしない! 来週勝てばいいから!

今月負けても気にしない! 来月勝てばいいから!

 

さあ、前を向いて進みましょう!

 

目先の負けなんてど~でもいいですヨ!

 

今は負けていても…

 

三か月後!半年後!一年後!勝てるようになってればいいんです!

 

これで貴方も、明日から焦らず冷静になってトレードに向き合えるかな?(笑

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

 

このブログの記事の更新頻度は貴方の応援クリックで変化しますw

 

ランキングが上がれば更新頻度が増えると思います(笑

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ