先週の振り返りと僕なりの月曜日の戦略

個人的な先週の振り返り(ドル円)

ど~も~ とら です。

2018年 第一週の振り返りです。(僕なりの)

年明けなので、欧米の金持ち様はまだ休暇中だと思い

僕自身トレードに対して、それほど熱は高くなかったです。

ってか、来週からでいいかな?って感じです。

実際チャートもほぼ見てない状態

今回は、実際にチャートを見ていたと仮定して

狙える足を僕なりに振り替えてみました。

 

初日1月2日

オープンから窓締めに行ったあと、一旦上げてからの下落

先日安値(前週安値)を一気に抜けて、戻りもないまま

長期のサポートまでいってしまいました。

僕は見ていても取れなかったと思います。

上手い人はとれたのかな?って感じです。

 

1月3日

日足で高値安値を切り下げていたので下目線

でも、前日結構下落して長期のサポートもあたったので

ガンガンショート?ではなく様子をみたいかなぁ~って場面で

日足は陽転化、チャートも方向性のつかみにくい日だったと思います。

仮に僕が見ていたと仮定しても、エントリー出来そうな足はありませんでした。

 

んなこたぁねえよ!俺はガッツリ取ったぜ!ってかたは上手いと思います。(笑)

 

1月4日

8時の足① 見てたら入りたかったです。w

僕がチャートを見たのは、お昼頃だったので上昇終わってました…

見てたら迷わず切り替えで入っていたと思いますw

 

1月5日

これはブログでも書いたけど14時の足②は、入りたかった(*´Д`)

切り替えで行かなかった理由は、前の足が前日高値を更新していたので

一旦利食いが入る可能性があったので、様子を見てからエントリーって考えていたからです。

結果はボウズでグングン伸びました。(笑

こんなに伸びると思ってなかったけど…

上手い人は、途中からでもガッツリ取れた場面かな?って思います。

 

まとめと僕なりの月曜日の戦略

僕の中で先週のドル円は、入れたとしても2か所かな?って感じです。

上手い人はもっと入る場所あると思いますが

僕の基準足は1時間足なので、狙えた足は2か所って事です。

1時間足基準の兼業トレーダーの方で、NYしか見れない人には厳しい週だったのかな?

 

来週月曜日は東京市場が休場なので、欧州からの参戦かなぁ~?

下のチャートはドル円日足です。

日足を見ると、直近では高値安値切り上げなので、月曜日は一応上目線ですが

長期のレジ候補にあたって上髭をつけているので、”ん~”って感じです。

また、長期では大塚さんの大好きな三角持ち合いになっているので

なおさら様子見の上目線かな?

まぁ、とりあえず失業率のあった22時の下髭の長い陰線の1時間足を

どちらかブレイクした後、考えていこうと思ってます。

上目線6割 下絵目線4割ぐらいの感覚です。w

もしかしたら、月曜日も様子見でノートレードになる可能性もあるかも?w

ってか、当たり前のことですが、その時になってみないとわかりませんw

 

チャンスだと思える場面が来ればやるし

来なければ、やりたくてもやれないので…

 

出来上がったチャートに対して色々言っても無意味だとは思いますが

僕的な振り返りとしてはこんな感じです。(笑

 

あまり参考にならなかったとは思いますが

最後まで読んでくれてありがとうございます。

モチベーションUPのために、2人のおねーさんをポチッ!ポチッ!っと2回押してくれるとうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ