戦うフィールドは自分で決めれるFX!それが出来ない欲望の罠

2018年1月25日

こんにちは大塚です。

皆さんはどんな通貨でどんなタイミングでやっていますか?

FXは自分で戦うフィールドを選べるってことを理解する

負けている人の多くはエントリータイミングしか見ようとしていない人が多いです。

勿論それでもいいのですが、背景にどういう場所かが解ってのタイミングだったらですが…

ゲームで言うならどんなステージか知らずに目の前の物に突き進んでいるのと一緒です。

 

指標が控えていないか?他の国が入ってくるタイミングではないか?政治的な何かが注目されている背景はないか?

 

FXはお金の奪い合いなのです。誰かが常に誰かの資金を取っています。

 

戦う場所は自分が戦いやすい場所でやった方が勝つ確率は高くなるのではないですか?

 

勝てない人の中にもそれくらいわかってるよって言う人もいます…

 

でもそれを本当に理解して自分のエントリーポイントしかやっていないのであれば、勝てていない以上その手法は間違いであると気付くべきです…

私も勝てるようになった今でも自分のフィールド以外に手を出すことは多々あります。

この原因は単純に欲と今までの偶々勝ってきた経験です…

本当の意味で理解するためにはとてつもない覚悟と、やり続ける事で本当の経験を積むしかありません…。

 

一日にいくら欲しい…誰でもあります。だって生活が懸かってるんです。

当然です。

この原因である欲を抑えることが出来るかがカギのように思えますが、単純にそのポイントがどうなったから次の足がどうなると説明できるかです。

更にそうならなかった時にどうなったらどうするかも考えてエントリーしてください。

欲は常にそこに存在していますので抑え込むよりエントリーの手順を踏むことでそのエントリーが正しいものなのかが具体的になるからです。

FXに答えなんてありません。

ですが答えを導き出す基準はあります。

ですがそれを聖杯だと勘違いしている人もいます…

人のエントリーポイントは参考になりますが、自分がそのやり方を100%マネできると思ったら大間違いです。

ですがそのやり方の基準を知ることは出来ますので、それを自分のスタイルで構築する事こそ勝ち続ける為に必要な準備だと思います。

まとめ

自分の戦えるポイントを理解して入らなければ負けると理解する事。

基礎が解っていない人はまずは基礎から…

基礎が解ってどうしたら残していくことが出来るか解らない人は、自分のフィールドで戦っているかを再度確認してください。

確認方法は先ほど申しましたように、エントリーの説明が出来るかどうかと、そうならなかったときにどれだけの事を考えてエントリーしているかです。

そこから次のステップです。

もし気に入っていただけた時は出来ればここをクリックよろしくお願いします。

FXスキャルピング ブログランキングへ