自己分析が出来ないと話にならないですよ?FXは…

デモトレードをオススメしない理由

ど~も~ とら です。

 

僕達の勉強会では、デモトレードはオススメしていません。(禁止とかではない)

それは、メンタル負荷のかからないトレードに意味はないと考えているからです。

 

僕自身の体験談ですが、FXを学び始めてすぐはデモトレードをしてました。

学ぶにつれ、デモトレードである程度勝てるようになり

鼻息フンフンで実弾トレードを始めましたが

結果は…

惨敗…

わずか数週間で証拠金の30%以上を速攻で溶かしました…

 

それから、何をどうやっても勝てなくなり

さらに証拠金が溶けていきました…

 

デモトレードで、そこそこ勝てていても

実弾トレードでは、まったく勝てませんでした。

 

今思えば、そんなの当たり前だなぁ~って思います。

 

だって、デモトレードはメンタル負荷かからないからw

 

デモトレードで○○○PIPS取りました!って言われても

今では、あ~そ~ スゴイデスネ~ って感じです。

 

だから僕達の勉強会は

少額でもいいので実弾トレードをおすすめしています。

 

でも、少額トレードと言ってもあまり少額すぎても意味がありません。

 

何故なら、少額すぎるとメンタル負荷がかからず、デモトレードと変わらないからです。

 

100円・1000円稼ぐ為に?

 

1万通貨で10PIPS取ったとして1000円です。

1000通貨なら10PIPS取ってとして100円です。

 

以前書いた記事で、今まで月単位で一度も利益を残したことのない人は

月間10PIPSを目標にしましょう!って書きました。

これを金額で言うと、1万通貨なら1000円 1000通貨なら100円って事になります。

 

資金管理という面で考えるなら、勝てるようになるまでは

資金を守るために少額でのトレードした方が良いと思いますが

必死になれないトレードでは成長は出来ないと思います。

 

かと言って、100円・1000円では必死になれないからLOT数をあげる!

それも一つの方法かもしれませんが、負けた時の事も考えてLOT数を決めたほうがいいですよ?

 

 

どこまで必死になれるか?がポイント!!

 

メンタル負荷がかかる金額は人それぞれです。

 

用意できる証拠金も人それぞれ…

 

どのくらいでメンタル負荷がかかるかは、

自分の資金と相談していかなければなりません。

 

でも、どうすればいい?って方もいるかもしれないので

 

一つの参考例として…

 

以前KOUさんが教えてくれました。

その時教えてもらったのは、負けて時ちょっと痛い金額ってのがいいと言ってました。

 

もう少し具体的にいうと、一ヵ月のお小遣い分ぐらいって言ってました。

これは、1トレードではなく月間での金額です。

 

一ヵ月のお小遣いがゼロになる可能性がある?

 

サラリーマンならかなりのメンタル負荷だと思います。

 

そう考えると1トレードに対して、かなり必死になりませんか?

これは一例なので、お小遣いの80%でもいいし50%でもいいと思います。

 

この計算をする前提として、今の自分の現状を理解していないと数字は出せません。

 

今現在自分が月間どのくらい負けているのか?で金額が変わるからです。

 

月間100PIPS負けているのなら1万通貨だと、1万円になります。

 

これが多いか、少ないかは個人の状況よって変わります。

ちなみに、10万円の証拠金で1万通貨で取引した場合、レバレッジは12倍ぐらいです。(ドル円計算)

 

証拠金を守りつつ、でもある程度メンタル負荷がかかる状況でのトレード…

低すぎれば、メンタルに負荷がかからず、

高すぎれば資金管理的に厳しくなる…

難しいですね!でも、自分自身で決めなければいけません。

 

どのくらいでメンタル負荷がかかるのか?

どのくらいの証拠金があるのか?

トレード環境は人それぞれ…

でも、月間で利益を残せていない状況ならば

月間のマイナスPIPS X 枚数 で計算するしかないんですよ…

 

何枚でトレードすれば、月間このぐらいのマイナスになる可能性がある

その金額が自分の中で許容できる範囲なのか?

あまり計算したくない気持ちもわかりますが大切な事だと思います。

 

何時も計算している、獲得PIPS X 枚数 いくら儲かる!ってやつの逆バージョン

 

自己分析をしないと先に進めないですよ?FXは!!

自分が月単位でどのくらい負けているのか?(PIPS)を把握するのは最低条件です。

まさかそんな人いるの?って思われたかもしれませんが、

いたんですよw実際…

行き当たりばったりのトレード

行き当たりばったりの資金管理

結果は想像できると思います。

 

検証でも同じことが言えますが

都合のいいところだけ見るのではなく

 

嫌な部分も分析して、受け入れる…

自己分析をして現実を受け入れて対策をする!

 

大切な事だと思いませんか?

 

やってる人は当たり前のようにやってる事ですが…

 

もし貴方がやっていないのであれば

これができたら、貴方のLVUPのキッカケになるかもしれませんよ?

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

モチベーションUPのために、2人のおねーさんをポチッ!ポチッ!っと2回押してくれるとうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ